モルダー、私のこと押したでしょ?

DATE: 2021-06-18CATEGORY:RAINBOW SIX seriesTAG:

Ubisoft Japan 発の RAINBOW SIX EXTRACTION 先行プレイ動画来てます。

CO-OP リーダーが Ubisoft 広報担当の方でちょっぴり癖が強いのとあと編集で合間合間を数秒ずつ切り詰めてるようなので、その辺に留意しつつご覧ください。とても分かりやすい、いろいろなものが透けて見える動画となっています。

いやぁ、想像してたゲームとだいぶ違いましたね。相手が謎の宇(略)ということもあって、もっとこう、しっとりと慎重に進めてく感じを想像してたんですが、皆さん元気に走って撃ってましたねー。どうやら EXTRACTION はどちらかといえば Run and Gun 寄りの CO-OP ゲームだったようです。ガジェットだのを連携すればもう少しスマートな流れになるんでしょうかね? (というかお友達がいないと相当厳しくないかコレ)

リーダーの広報の方がお仕事をしようと先走り気味に解説してくださるのと、編集で「静」と「動」の静部分を切り落としてる点を考慮しても、どうにも Run-n-Gun 寄りの「競う」感じのゲームのように見えます。なにやらエリアごとの制限時間もあるようですし。やはり e-Sports の PvE 枠を獲りにいくつもりなんでしょうか、1ラウンドを短く短く、内容をぎゅっと濃い目に圧縮したいわゆる「(配信等で)見せるための」ゲームデザインを強く感じます。

あと、広報の方はかなりの回数を遊んでるようで(恐らくご本人は意図していないのでしょうが)「数回遊ぶともうプレイ内容の興味/焦点はココにしかいかなくなる」というのが解説から漏れ伝わってきておりまして、謎の宇(略)要素とか割とどうでもいい感じがボンヤリ伝わる素晴らしい動画だったと思います。一つ前の投稿で宇(略)のカッコよさ不足うんぬんとか書きましたが、そんなことを心配するのは凄くアホらしい気がしてきましたw

さて、そうなるとこの「見せる PvE ゲー」はどうなるのか。チームを組んで「ガジェットを駆使して速く厳しく攻め進める」動画が投稿される「流れ」を早めに構築できれば意外といけそうな気がしますが、発売からの初動はどうかなぁ。

というのも、動画のコメントを読んでいると国の内外問わず値段についてのコメントがかなり付いておりまして、北米辺りは年末は感謝祭からの Black Friday ぐらいまで動き鈍そうな気も。あと CO-OP 系の競合タイトルが似たような時期に幾つか予定されてるんで割と厳しい数字が出そうなんですよねぇ……うーん(ワクワクしている

ということで、宇(略)と楽しく走り回るおひとり様には少々厳しい内容の RAINBOW SIX EXTRACTION の発売は 2021年 9月 16日 2022年 1月頃となっていて通常盤が 9,240円(税込み)となっております……押したらどうなるんだろ?? コケるかな???

x